Thursday, January 12, 2006

Run away.

悲しみは深いほど
寂しさは痛いほど
苦しさは辛いほど
人は優しく強くなれるのかな
海よりも大量に流氷の激しさで
この突き上げる辛酸を舐めて
歯が解けるくらい舌で味わい
嘔吐を堪えて嚥下する
胃は消化不良でもがく
腸は煮えるように捩る
こんなもの腹に収めてちゃ
この浮世にも浮かばれない
もう胃毎全部吐き出したい
切腹して内臓全部抜きたい
空っぽの心に似合う
空虚な体になりたい
軽く軽く風に揺られ吹き流されて飛ばされて
誰もわたしを知らない場所へ
何一つ見たことの無い場所へ
逃げ出したい
逸る足を抑えて
今日もそ知らぬ顔で日常に紛れる
其れを続ける自分の強さを隠し続ける
優しさの欠片は痛みだけ与える
痛みで生を実感する自分を
ただ信じて
今日も突っ走る
孤独なRun away.

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home