Thursday, January 12, 2006

Happy birthday!

何年か前のこの日
あなたはこの世に生まれ出た
どんな日だったかわたしは知らない
わたしが生まれる前のこと
尽くせぬ感謝を誰に捧げればいいのだろう
恋に夢中だった頃
あなたさえそばにいてくれたらいい
そう思っていた
今は違うの
わたしは
あなたが
この地上に生きてさえいてくれたらそれだけでいい
もしもあなたが笑ってくれるならそれだけで満足
たとえ
あなたの隣で微笑むのがわたしでなくても
あなたを抱く腕が違う女のものでも
わたしはあなたを遠くから包むから
あなたを痛める全てから守ってあげる
不思議な感じ
女ってこんなにも大きく優しく強くなれるんだね
笑い方も泣き方も教えてくれたのはあなただったね
精一杯のお礼だよ
あなたを守る
わたしの生きる意味
ありがとう
生まれてきてくれて
生きていてくれて
出会ってくれて
あなたとわたし
もう離れても平気だよ
安心してあの女の下へお帰りなさい
きっと言われるよ
わたしが言いたい言葉
ハッピーバースディ
あなたは賑やかに
わたしは独りきり
祝いの火を消すよ

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home