Thursday, January 12, 2006

泡姫

舞姫は仕草を売り
歌姫は美声を売り
泡姫は身体を売る
どれも皆悲しい姫
結局は自分を売り物にしている
なのに世間の評判は違い
舞姫を拝み
歌姫を褒め
泡姫を貶す
今は泡に囲まれてても
昔は舞姫や歌姫を夢見たの
いつか夢が叶い舞や歌で生きる
そんな未来を夢見ていたの
でも現実は厳しいから
今はこうして男と泡とを相手に蔑まれる身に貶めた
自分を汚すことが
親や友人知人への復讐になるから
ヤる前のシャワーは冷たい
その後のシャワーは熱い
男はよく言うわ
俺は期待外れかなんてね
ええそうよお客さん
あんたの汗と匂いを落とすため全身熱湯消毒するの
ついでに今日を消すの
また明日穢れるために
もっと汚してよ
もっと落ちたい
ってことはわたしまだ
綺麗で高みにいる証拠
誰がどん底に落としてくれるかな
早く復讐が終わるといいな
最後の人を探して明晩また裸身曝す
わたし泡姫
世界で一番綺麗で汚いお姫様

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home