Thursday, January 12, 2006

越境

パンジャブのP
アフガンのA
カシミールのK
シンドのS
バルチスタンのTAN
此れ等多き方の名を組み合わせ
名付けられたパキスタン
同時に清い国を意味する国
国旗も美しい
白地に緑地で描かれた三日月は進歩と発展を
白い星は光明と知識を
各々象徴する
今其の月も星も暗い影に覆われて
パキスタンは真っ暗だ
悲嘆の暗雲は真っ黒だ
二〇〇五年十月〇九日イランに続き中東の大地は怒りに轟いた
夥しい死体
目覆う惨禍
カシミールでも地滑りで数個の村が消滅した
領有権を巡り争いが続くインドとパキスタン
其処へこの大地震
天は彼の地に何故怒り落とすか
僅かな光を見つけたインドのシン首相が
パキスタンのムシャラフ大統領に救援を申し出たのだ
悲しみがどうか融和に向かうよう
悲しみをどうか共有し合えるよう
遥か極東から
祈るばかり

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home