Friday, January 13, 2006

wTaihoon.

わたしのジョグより遅い台風
とっても迷惑ね
わんこが濡れる
とっとと来て去って
大型台風
のろのろウザい
ざわざわとろい
こんな日はわんこと二人で部屋に閉じこもり
一緒にネンネしていたい
柔撫でて寝かしつけると
わんこは天使の愛らしさ
こんな寝顔はわたしだけのもの
誰にも見せない無防備な天使面
よく吠えよく食べよく走る天使
君は羽をもってるから
こんな日は台風に攫われそうで
しっかり抱いていたい
ねえ天使?
聞いてる?
寝ちゃった
偶にはいいね台風も
野分と言い換えれば風情があり
夏の終わりを感じる
芭蕉は何と詠んだっけ
もう忘れた授業内容
先生は答えない
天使も応えない
わたしも堪えない
この程度の台風なんて
時速百二十キロで疾駆するバイクの向かい風よりずっと可愛い風
五月蝿い
纏わる
それっぽっちの台風
誰が行方不明でも
誰が死んでも
誰が泣いても
I've nothing to do with you!
勝手に吹き荒れ
試験を延期させ
誰かを殺害して
早く消えて
わたしにあるのはirresponsibility
身勝手我儘無責任
知らない人なら適当に死んで
マジ泣いちゃう人だけ守って
後は知らない
早く来るなり行くなりしてよ
全く面倒な台風

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home