Sunday, March 19, 2006

Good morning!

他人に寝顔を見られるのって何より怖くて嫌いだった
不思議だね
あなたに見守られて眠るのはこんなにも気持ちがいいなんて
あなたが髪を撫でる
わたしの背中を抱く
あなたの胸と腕にわたし包まれてとても安心してぐっすり眠れた
こんなの初めて
安らぎの意味をやっと知ったよ
朝目覚めても余韻は続き
朝日に幸せを感じる
死にたかった昨日が
嘘のように生きてる
お寝坊のあなたの為
美味しい珈琲を淹れよう
走ってバゲットを買って来よう
即席のマーマレードを作ろう
わたしこんなに前向きだったっけ
でもねとっても幸せなの
あなたの笑顔が見られるなら
わたし何でもやりそうな気分
この幸せが一年に一夜でも保証されるなら
わたし生きていけるわ
希望と幸福を抱えきれないほど
両手に持ってあなたに逢う為に
笑顔用意して
甘い香りに気が付いたあなたがぼさぼさ髪で起き上がる
一番のキスをして
とびきりの朝食が二人を待っている
とびきりの未来と比類ない愛を携え
わたしたちの一日が始まる
神様に感謝のキスを嵐のように捧げて祈るわ
Good morning!

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home