Monday, June 12, 2006

wrp装いPINK

空が灰色だから今日はPINKでキメてみよう
生きている実感を求めて何とか今日を遣り過ごそう
もう遣り直すことは出来ないけれど
もう死んだも同然の抜け殻だけれど
イースターのエッグの如く鮮やかに
PINKで装おう
心は空を映して曇り
やがて土砂降りでもが見ている今だけ
PINKで染めよう
目許口元服もブーツも全部桃色へと
わたしを信じちゃった愛しい彼のために
わたしを普通だと騙してる誰かのために
今日もまた嘘を吐こう
明日もまた騙し抜こう
一体何時迄続くだろう
不安は大豪雨の嵐
欝は絶好調に暗い
この暗闇は自分で作るもの
他人の所為にして誤魔化し
自分をも欺き騙し騙しして
今日もPINKを装うわたしは
本当は何色だったのかもう忘れてしまって
無邪気さえ装った子供にも戻れない
居場所の無い世界で今日がまた始まる
衣食住が満たされ何の不自由も無いのに
こんなにもろくでなしのわたしは今日も
嘘を吐いて遣り過ごすだけ
生きてない死んでないだけ
わたしに出来るのは唯もう
騙し抜くことだけ
だからこんなに曇った日は
全身PINKの鎧で固め
薄いPINKの爪でフィーシャのルージュを引き
唯一の取り柄詐欺を働こう
うんわたし今日も元気溌剌
また明日一杯頑張ろう
多分来年はもっと背伸びして無理して嘘だらけで
もう身動き出来ない
嘘嘘嘘
酒と煙草と珈琲とわんことだけが
知っている本当のわたしは
封じ込め隠し通し燃やして
遺灰がPINKに染まるほどに
嘘を吐く
医者が言うような灰色を桃色に変えられる日は
死んでやっと訪れるのだろう
ならば死ぬ迄PINKにて装おう
装いを落とさずに過ぎる日々
塗り固まればきっと窒息する
やっとわたし綺麗無害になる
其の日迄は化粧を上塗りして
さあ装うPINK
枯れた涙さえ
もう染むPINK

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home