Thursday, January 12, 2006

足跡

負け惜しみは敗者だけの特権
妬みも嫉みも敗者だけのもの
言い訳弁解は敗者だけの優遇
開き直ればいい
思い切り悔しがろう
滑って転んだ傷を舐めて自分の血を糧に立ち上がろう
自分の膿さえ栄養滋養にして全身血塗れの姿で歩き出そう
負けたのは挑戦の証
何もしないよりいい
諦めの眼差しで生きる人の群れを越えて飛び立とう
新しい世界へ
男でも女でも老いも若きも
賭けてみよう
自分だけの夢
自分だけの道
振り向けば点々縷々血と汗と涙と膿が連なる
欠けた指ともげ落ちた足が戦ったと証明してくれる
いつかこの掌に伝説の青い鳥を捕まえて
馬鹿にした奴等を嘲って
高台で大声で笑ってやる
野球が九回で終わるなんて
誰が決めた?
誰が認めた?
そんな狭い常識ぶち壊し
死んだ後でも消えない足跡を刻み付けろよ
百回でも千回でも万回でも挑み続けろよ
一億一回目に逆転勝利の可能性ある限り負けるなよ
誰より自分にさ
見苦しく無様に生きようよ
目一杯負け惜しみしてでも消えない足跡残そう
時の頁にたった一つ
唯一つでいい
残して死のう
残せるように醜く無様に生きよう
自分であるために自分を生かすんだ
自分なりに足掻き
自分らしく死のう
汚れた足跡残して
無様な足跡歴史に刻んで

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home