Thursday, January 12, 2006

御教え

逆境に在ればこそ悠然
順境に在りと雖も泰然
人の大きさの測りなり
そう確かにね
清澄なる水には魚棲み難し
完璧も過ぎれば生き難き也
分かってるよ
こう声明大なる批評も
面前憚らねば恨みの元
知ってるって
他人の他から数えて何の益有るか
無益や
でも羨ましい
偽りは人情に背き
欺くは天理に背く
皆やってるよ
善悪の固執せず淡々と対せよ
愛憎強ければ心に迷い生ずる
仕方ないのに怒り恐れ好み
憂いは全て人情
心の調整
螺子一本にて変わる
でも出来ない
死後は生前の延長なれば生有る行為大安楽死繋ぐ
死んだら駄目
そんなお題目ばっかり垂れて疲れないの?
和尚様
わたしは
天理に背き信用賭して財を望み
無視より苛めを好む背徳者です
来客あるも茶菓子無し
そんなことばっかりで疲れました
善い人の振り辞めます
有るがままの自分出し生きたいと
実際にやってみたらば
悉く夢破れ山河廃墟に
都忘れた落人になった
やはり御教えは守るべきでした
過ち改むるには老い過ぎました
此処でこうして朽ち果てますが
御坊には
幸有れ

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home