Tuesday, January 17, 2006

w十九時の町

手垢で汚れた罅割れた窓の外は
十九時の町
霧雨降り排ガス漂い酸素不足の町
久々の勤務を終え帰宅を急ぐ人の群れが
鮮やかで雫垂れる傘の花咲かせる
傘の下ではちっぽけでかけがえの無い人間模様が隠れている
灯り始めた町の灯にも其々のドラマがあって喜怒哀楽達が交錯する
Israel launches operation to expel Gaza settlers.
そんなことより煮物の味付けが大事
Wave of Baghdad car bombings kills at least 43.
無視してカップラーメンの時間計る
Cyprus starts to bury its dead from air tragedy.
気にもせず今日の体重のほうが心配
Jet Crashes in Venezuela, Killing All 160 Onboard.
宮城県では他人の心配なんてしない
世界中の何処で誰が何時死んだって今目の前にいる人が話が事件が重大
サダムを本気で憎む日本人はいない
金正日を真剣に嫌う日本人もいない
どれも此れもお笑いのネタ
なんて平和でなんと不幸な狭い世界で生きる島国人達
死ぬまで飢えを知らないで
過食嘔吐に悩むわたしには批判する資格も意志も無く呆然と見ている
十九時の町

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home