Saturday, January 14, 2006

wDo or die.

生きろ!!!
自分に叫ぶ
自分を叱咤する
でも激励はできない
死んだほうが楽と思う
この身に巣食う悪性腫瘍は止まりを知らずに増殖する
それともわたしが養うのか
この身を食わせ繁殖させる
其れが真実か
誰をも責められず独り一人ICUのベッド上でもがく
振り回す手を握り返す手は無く
噴出す声を受け止める耳は無く
ただ激しい痛みだけが寄り添う
今に死神がくるか
ならいいのだけど
どうせ死神もこない
きっと生き延びてしまう
運ばれた病院で連絡先を決して言わず
自分で全ての情けを拒否した
自分で招いた孤独
自分が望んだ孤高
なんて格好つけて
自分が一番わかる
独りの怖さゆえに誰にも報せないの
怖いから
報せても誰一人来ないときの寂しさが
辛いからもし来てくれても元気な振りできない
知らぬ間に夜明け
痛みに慣れた頭はぼんやりと
ぼやける建造物の輪郭辿る
日が昇る
痛みが走る
ナースも走る
血圧は下がる
白血球は急増
まだ終わらない終われない終わりたい
この屑の人生

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home